yyp٩( 'ω' )و

色々触って遊んでます

転職した話 新卒就活編

今回は新卒で就活をしていた時の話です。
文章で書くと叙情的になりすぎてしまいそうなので、転職した話はリスト形式で書いてみようと思います。

  • 当時考えていたこと
  • 実行したこと
  • 起こったこと
  • 良かった点
  • 反省すべき点
  • まとめ

当時考えていたこと

  • 文系の自分には営業か事務の仕事くらいしかないんだろうな~でも営業は大変だから事務系かな~
  • 転勤はしたくないな…
  • SEとかもあるけど、情報系の人がやっぱり有利なんだろうな…
  • 仕事はほどほどにして、アフター5で趣味とか楽しみたい
  • 自分の稼ぎで暮らしていきたい、実家を出たい、できれば関東に行きたい
  • もし就職した会社が合わなくても関東なら職はいっぱいあるだろう

実行したこと

  • 以下のような基準で大企業~そこそこの規模の企業に応募
    • 総合職事務系
    • 勤務地は関東、転勤はほぼない
    • 残業時間が少なそう
    • 業界はメーカー(ホワイトそうだから)
      全国転勤がある大企業にも応募しましたが、やっぱり転勤はないほうがいいなと思い、選考を辞退しました。

起こったこと

  • 志望動機とかを考えるのがめちゃくちゃ大変だった
  • 上記の条件に合致する企業に就職できた

良かった点

  • 世間的に見てホワイトであろう企業に就職できた
  • 関東には職がたくさんあるという見立ては間違ってはいなかった

反省すべき点

  • 自分が実学でない学問を専攻していたからといって視野を狭めすぎた
  • 自分の興味のあることや趣味はお金にならないという先入観があり、仕事と結び付けて考えることができなかった
  • 消去法で就活をしてしまった
  • 仕事をしている時間は予想以上に長いという現実を知らなかった

まとめ

自分は「新卒で就職した会社にずっと勤める」というイメージが湧きませんでした。
なのでとりあえず関東で職を見つけ、働いてみるという選択肢は間違っていなかったように思います。
ただ、もう少し自分の興味・関心を大事にしたらよかったかな~